パイロットケースは色々ある

洗練された機能美をもつパイロットケース

颯爽と国際線の旅客機に搭乗する機長の手荷物はパイロットケースだけの手軽さで移動します。
できる男のアイテムとして人気上昇中のパイロットケースは、
ビジネスマンのアイテムとして、日常的なビジネスシーンでの使用はもちろん出張や小旅行までをカバーするアイテムです。

ビジネスに必須な書類やパソコン、タブレットなどを素早く取り出せプレゼンテーションできるなど、
簡単にバックの中から書類等をとりだせるシンプルで、足元に立てて置ける構造になっていて場所もとりません。
ケースのなかには充電器、簡単な着替え、旅行アイテムなども収納でき幅広いビジネスシーンをカバーします。

パイロットケースはデザインもシンプルなものから遊び心がある個性的なものまであり、大きさも豊富です。
プライベートの小旅行にも役立ちます。
さらにキャリア付きのパイロットケースは、肩掛けの鞄を使っていた時のスーツや制服などの型崩れや
姿勢の悪さから開放され、あこがれの機長のようにスマートな移動を可能にします。

パイロットケースのブランドをどう選ぶか

パイロットケースをいざ購入しようとすると、どれを選んで良いか悩んでしまうこともよくあります。
そこで、このサイトでは、「高級感」、「堅牢さ」、「カジュアル」の3つの視点からパイロットケースのオススメブランドをご紹介します。

はじめに、「高級感」のあるパイロットケースでは、
世界をリードするファッションブランドであるイギリスのBURBERRYやイタリアのGUCCHI、
フェラガモ、ドイツのブリーなどがあります。
特に、GUCCHIは、その細部にまでこだわった高いデザイン性と高級感あふれるきめ細かなつくりが人気です。

次に、「堅牢さ」や「耐久性」を重視したい方むけのブランドです。
この分野では、米軍使用に準拠した耐久性と機能美がうりのアメリカのブリーフィングや、
イギリスのアウトドアブランドのバーブァーがつくったワックスコットン性のパイロットケース、
コンピューター関連機器から成長してきたサンワサプライなどがあります。
なかでも、一生つかえる革製品のパイロットケースとしてひとつひとつ丁寧に受注してからの手作り生産にこだわりをもつHERZなどがおすすめです。

「カジュアル」なものをほしい方には、おしゃれなロンドン市民の間で人気のブランドであるニュールックやエイソスなどがあります。
なかでも、パイロットケースのデザインを自分でアレンジできるフランスのDOT-DROPSのパイロットケースはアート感覚で
自分を表現でき若い女性の人気の的です。